腸内環境を整える|運動する前にアミノ酸を飲めばダイエット効果が高まる
レディー

運動する前にアミノ酸を飲めばダイエット効果が高まる

腸内環境を整える

錠剤

主要な善玉菌のひとつ

腸内環境が悪いと、健康や美容に悪影響を与えるといわれています。腸内に存在する善玉菌を増やし、悪玉菌を増やさないようにすることが大切だといわれています。腸内に存在する善玉菌のほとんどを占める重要な菌が、ビフィズス菌です。ビフィズス菌が生成する酢酸には強い殺菌力があるため、悪玉菌の繁殖を抑制する効果が期待できるといわれています。酢酸は、お酢からも摂取できますが、腸まで届かずに消化されてしまうため、ビフィズス菌を腸内で増やすことが必要になってきます。また、ビフィズス菌は乳児のころに最も多く、加齢とともに減少していきます。そこにストレスや食生活の乱れなどが加わることで、さらに悪玉菌が増える環境になるので、ビフィズス菌を積極的に摂取するよう気をつける必要があります。

サプリメントの利用

ビフィズス菌を効率よく腸まで届くように摂取するには、ビフィズス菌サプリの利用もおすすめです。ビフィズス菌サプリを利用することで、空気や胃酸などからの影響がなく、生きたビフィズス菌を腸に届け、善玉菌を増やすことができるからです。また、ビフィズス菌サプリで摂取するメリットとして、継続して毎日摂取しやすいことが挙げられます。ビフィズス菌は食品として摂取できますが、腸に留まるのは数日から数カ月で、いずれ排出されます。常に腸内環境を整えた状態にするには、毎日ビフィズス菌を摂り続ける必要があります。その点、ビフィズス菌サプリなら、外出先でも携帯しやすく、ビフィズス菌を多く含む乳製品が苦手な人でも摂取しやすいからです。